【結果報告】 LINE本社の面接結果が届きました。

スポンサーリンク

【結果報告】 LINE本社の面接結果が届きました。

昨日、LINE本社で面接を受けてきたよ!という記事を書いたばかりなのですが、
早速今日お返事をもらいました。

面接でどんなこと聞かれたの?面接の様子は、こちらから。

LINE本社の面接を受けてきました。3年ぶりに面接を受けて、気づいたこと。

2017.06.12

面接結果

結果は

合格!!!
ごめんなさい、本当は
不合格でしゅ!!!

だめです、落ちました。
そっかー。結果は結果として受け止めます。

面接が終わってなんとなくそんな気がしていたんですよ。
決して無駄にネガティブになっているわけでもなく、終わってみて自分でも

結構トンチンカンなこと言っちゃったなー。

って感じたくらいなので。
私の脳内がピーターパンなのがばれた気以外しなかった。

自分でもどこかで成長がとまってるなーって思うんです。
ここから一皮むけたい。むける、むいてやる。

寝る前に

まてよ…

事務の募集枠があって、私は〇〇(全く関連のないこと)な性格なんです!!

って伝えたところで、面接官からしたら

「は? 次!!!(不採用!)」

ってなっちゃうよなって。当たり前すぎる。

就活生ですらとうに知っていそうなシンプルな面接の構造を今更身をもって実感したわけであります。

ポジティブにとらえれば、素の自分で挑んだわけなので不採用という結果は
今の自分には合っていない、ということだよねって理解しました。

要するに、
そもそもあんたには合ってないと思うんだよね、この職種。
(なのになんで受けたの?働きたかったら、内容寄せたアピールしてくるはずでしょ。うちも忙しいんだよね)

あるいは

ちょっとあなたじゃ実力不足なんだよねー。出直して。

てことでしょうか。

私、わりと韓国語には面接時問題ないと思ったんです。簡単なことしか聞かれなかったし。
だから落ちたら、それ以外の要素ってことだろ。

うーん。

身に覚えがありすぎる!

ちょっと自分を出しすぎた。
というか、そもそも面接という機会の目的地を見誤っていた。

これが…
社会から3年離れたブランクか。はたまた、もともと状況理解が得意でないか。

自分の立場と状況をうまく理解できていない。

やっぱ、受かりたかったら職種をこなしてくれそうな適切な人物像を想定して、いかにそこに寄せた回答を自然かつ実体験に重ねて回答できるか、というのが第一歩だと痛感したわけであります。

だけど、落ちてしまったものは仕方ないので。

結構働きやすそうだったんだけどな、LINE。
新宿直結でアクセスいいし、雨に濡れないし、オフィス新しいし、ドリンクとか朝食無料だし。
働いている人も自由そうだった。

私美容も大好きだけどIT・WEBも大好き。
クリエイター大好き。新しいテクノロジー大好き。文系だけど。

渋谷にLINE本社があった頃からずっと色々な職種で募集は出ていたし拡大してる企業だからいつかまた機会があれば応募してみようと思います。

諦めないよ。

色々見誤っていたこと、認めます。
次!!

次は昨日の私よりうまくできるから!
それ以上に、私最近ふつふつと小さく、でも確実に心のどこかから聞こえてくる声があって。

また外に出たいんじゃない?

っていう声。

今東京在住なのですが、行動範囲もマインドも出来ることも広げたいと無性に最近思っていて。

無茶で無防備な選択をしたいという声が、聞こえるんです。
3年も非生産的に過ごした反動でしょうか。そうかもしれないですね。

でも、これがもしかしたら最後かもしれない、と思うくらいに何かにチャレンジしたい気持ちがふつふつと。

私も自分で割と極端な性格だなーと思いながら海外の求人検索しました。

年齢的に、ワーホリはほぼ終わっているし(オーストラリアは残っていたけど)

ということで、探した結果、韓国勤務の求人に応募してみることにしました。

LINEでの面接で起きた本心と行動の矛盾からの反省を生かし、なるべく本心により寄り添ったもの、を一旦探しだしたような気もする。それなりに不安だけど。

仮にですよ、
仮に。万一、面接の機会をもらえたら、そっこーチケットとって韓国に飛ぶわけですけど。

そんでもって、仮に、何十万に一、仕事もらえるってことになれば韓国に引っ越すわけなんですけど。
(実はもう家もアプリであれこれ見ていたりして。家探しって、国に関わらず楽しい)

色々めまぐるしくなりますね。
韓国って受かったら、じゃすぐ来てください、みたいな国なので、どうなるんだろうって想像もできない。

というか、あれこれ考えはじめると脳みそ疲れるので
キャパを開けておくためにも、ふんわりさせておこうかと。

なってみて、考える。

だって起こらなかったとき、あれこれ考えたり迷ったりしてた時間が無駄だから。あと仮定の状態の心配って、すごく色々消耗するから、なるべくしないように気をつけたい。

ということで、早速応募書類を準備。出来上がりました。
最終チェックして、今日送ります。結果どうなるかな。

失敗があったとしても、いい。応募したい。

何かチャレンジしてみた結果は、私だけのものだから。

念じる!!

世界のどこにいても、自分の居場所を見つけてしぶとく生きてやる!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA